男性のM・S さんの写真

盲目の猫


この猫は全盲です。他の猫に交じって遊んだり、ご飯を食べたりする様子はそう教えられなければまったくわからにほどでした。それだけにかえって愛おしさが増して連れ帰りたい思いに駆られました。
壊れた家を補修しながらたくさんの猫の世話をしている男性は「ここにいるのはなんぼでも連れ帰っていいよ」と言っていました。まっすぐ帰るならば連れ帰りたい思いに駆られたのでありました。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nekonojimusyo.blog.fc2.com/tb.php/8-dbafd523