明治41年生まれで87歳まで生きた父は、21年間日記をつけていました。
1976年から1996年までの21年間で、私の手元に21冊が残されています。

DSCN6289.jpg

当初は、読むのをためらっていましたが。読み始めると面白くて読み続けています。
これは1991年の高校野球全国大会で、小樽北照高校が全国大会に初出場した折の父の記述です。

DSCN6293.jpg


午後1時から高校野球の小樽北照と札幌第一との南大会決勝戦を終わるまで見る。
4対1で北照高校 勝利で甲子園初出場。小樽後志地区から甲子園出場ははじめてとのこと。
見ていて我等も亦涙が出た」

DSCN6303.jpg


第2戦で沖縄水産に4:3で惜敗。
高校野球第2戦。小樽北照高校、昨年準優勝沖縄水産と対戦。初回沖縄に1点先取され
内野のみ球が飛び0点を連れて9回裏になって3点まで詰め寄ったが1点差で涙を呑む。


DSCN6299.jpg
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nekonojimusyo.blog.fc2.com/tb.php/77-ea4edf72