上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2月16日(土)午後3時「雪明り・猫祭り朗読会」が開かれました。
大雪を押して予定通りの参加者が集合。全部で15名。
そのうち朗読をされたのが11人の方でした。
自作詩を読まれた方が5名いられました。

①朗読会DSCN4973

札幌で紙芝居のボランティアをなさっている戸沢さん。
大人が鑑賞しても十分魅力のある出し物。
右側のポスターの猫に似ていたのはグーゼンです(昨年の田中良直写真展の
ポスター。子猫が魚をくわえてこちらへ向かってくる写真です)。

②魚猫DSCN4995

猫社員たちも寝てる暇はありませんでした。

3林檎&珊瑚5008

11人の朗読は和やかに進められ、ささやかな打ち上げパーティになりました。
例のごとく話が弾みます。
外は今夜も大雪です。こんな夜に朗読を楽しむなどは、風流で贅沢なことではないでしょうか。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nekonojimusyo.blog.fc2.com/tb.php/52-73ddc206
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。