FC2ブログ
2018.06.15 小樽猫歩きⅡ
(前回に続いて)小樽の少し前の風景。いかにも「昭和」ですね。

梅ヶ枝町の猫ー

梅ヶ枝町。夏休みの朝のラジオ体操会場。

梅ヶ町の2

梅ヶ枝町の猫。我が家の裏に野良猫がたくさん子を産みました。

梅ヶ枝町土管のねこ

富岡町の猫。

富岡町の猫2

運河の猫。
今や運河のあたりには、猫を見かけなくなりました。以前は艀の上でお昼寝しているのも降りましたが。

運河の猫 89 - コピー - コピー

ポートフェスティバルで見かけた猫。
この頃フェスティバルに出店し、詩集、猫グッズなどを販売しました。

ポートフェスティバル - コピー

祝津の猫。この年岩合光昭氏が小樽の猫を取材され、この子を撮影、雑誌「猫びより」に掲載されました。

祝津の猫のコピー

静屋通りの猫。
今のNTTの裏のあたりに焼き鳥屋があり、たくさんの猫がいました。
なんか偉そうです。

駐車お断り

偉そうな猫 1962年 - コピー

第3回は花園町のお店の猫です。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nekonojimusyo.blog.fc2.com/tb.php/417-0a545653