水族館オタクの私、といっても魚は食べる方が好き。
いっとう好きなのは、なんと「雇用社員」の羊さん2頭です。

10時から夕方5時頃までが勤務時間。エコで草刈り要員に雇用されました。

この羊は、とくにパフォーマンスといったものはありませんが、なぜか心惹かれる私。ひと夏に何度も羊に逢いに。
どうやら私の顔を覚えてくれたような…。

目が合ったDSCN9374

ペリカンが宿舎へ帰る姿も見どころとしていますが、羊さんが1日のノルマを終えて宿舎へ誘われてゆくお姿は何度みても見飽きません。

お見送りの人が沢山いる日もあります。

羊に触るDSCN9391

文字通り「道草」を食っています。ノルマのスペースにはない、柔らかいクローバーにご執心とか。

羊終業DSCN9389

宿舎へ帰る。お疲れ様。 なにやら神々しく感じます。

羊終業DSCN9476

8月の初めは「夜間営業」もあり、イルカの水槽の前にカフェがあり、それを眺めながらの珈琲やビールの味も格別でした。
この期間がもう少し長ければ良いな、とわがままな要望。

コツメカワウソも必ず見る。二匹いてとても仲良し。抱き合って寝ていることも。

コツメカワウソDSCN9361

ペンギンも可愛い。ほんとにいつもマイペースでウラヤマシイ。

ペンギンDSCN9460

小樽水族館
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nekonojimusyo.blog.fc2.com/tb.php/397-a9e6edec