文学フリマに今年初参加です。昨年は予約したのに参加できず残念でした。

文学フリマ1

参加店の多さに驚きました。大学生も多く、いろいろお話させていただきました。活字離れと言われていますが、本の好きな人がまだまだたくさんいるんだな~、と安心。

「商品」の価格があまりに安いのでびっくり。「楽しみなので…」という謙虚なお言葉。
中身はともかく(?)、何冊か購入。 100円とか200円のもありました。

文学フリマDSCN9910 のコピー

サービスで置いた猫の事務所通信105号はすぐ無くなりました。

こちらは一応「商売」です。「猫の事務所出版社」です。特別に今日は少し値引きです。

page001.jpg

珊瑚営業部長は写真で参加。売り上げに一役(?)買ったかな?

珊瑚店番DSCN9933

5冊くらいずつ持参。全部売れたものもあります。

「一葉のめがね」は、書店にも当方にも、あと少ししか在庫ありません。

文学フリマDSCN9918

「鴎外のやかん」は在庫あります。

久し振りの友人、猫の事務所通信読者の方にお目にかかれました。おいで下さった友だち、猫の事務所通信読者の皆さま
お手伝い下さった方、ありがとうございます。また新しい本を作って(できるかな…)、来年も参加します!

DSCN9925.jpg
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nekonojimusyo.blog.fc2.com/tb.php/394-94821582