久しぶりに猫の事務所九条の会を開催いたします.

「戦争」と対極にある「文化」について考えてみたい、といっても、もしかしたらこんな悠長なことを・・・・・
とすら思う昨今ですが・・・・・.

監督は(女性)「レナードの朝」「プリティリーグ」で知られるアメリカの女性、ペニー・マーシャルです.
声高ではないが厭戦の気分が漂っているのが感じられます(体制側にも叱られないように作られているように思われます).教条的ではなくコミカルです.
先生のダニー・デビートが白けていてやる気ゼロの生徒に慕われるようになり魅力的!
.
セリフ付け2のコピー

それほどヒットしたわけでもなく、評価されたわけでもありませんが、何度見ても良い映画だと思います.因みに「ルネッサンスマン」とはイタリアの実在の彫刻家で超人と言われた人.だそうです.タイトルはここからとられていてとても洒落ている、と思いますが、日本のタイトルはいささか残念. 
ja.wikipedia.oja.wikipedia.org/wiki/レオン・バッティスタ・アルベルティ

開催日 4月4日(土) 午後3時~ 
あとりゑ・クレールにて  参加費800円(飲み物と資料代に)
  ご予約をお待ちしています.予約なしでも大丈夫(と思います).  

クレールアクセスのコピー

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nekonojimusyo.blog.fc2.com/tb.php/292-633a4f7b