2月のイベントをお知らせいたします.
「雪明りの路」の開催期間です.お立ち寄りくださいませ.

●フライヤー20152月11日一葉を想うのコピー

川口昌男さんは東京在住の詩人です.樋口一葉の研究家としても知られ、詩集のほかに、ハウスマン詩集の訳者(共著)としても知られています.北海道旭川市の小熊秀雄賞を受賞されたご縁で小樽を訪問してくださり、そのご縁でお付き合いが続いています.

1986年小樽文学館のイベントで川口昌男さんの「石川啄木・小樽・北の旅」でこの詩集の中から啄木編を
当時NHK放送劇団の白坂道子さんが朗読しました.

1986年北の旅小樽 1

前日までのご予約をお待ちしております.電話・ファクス・メールいずれでも.
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nekonojimusyo.blog.fc2.com/tb.php/281-c6c0702e