上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

疲れた時は「こねこ」を見る.
1996年のロシア映画.
シアター・キノで上映していたが、あまりにシンプルなタイトルなので気にもとめなかったが友人が絶対あなたの見るべき映画だと教えてくれた.ほんとにすごい映画でした!
売店にビデオが並んでいたので購入し、もう何度見たことだろう。友人が来るたびにむりやり一緒に見た.

DSCN3970.jpg

ビデオはすっかり劣化したので最近DVDを購入..
子供が見ても大人が見ても面白い映画である.ストーリーは単純だが、猫の演技(?)がすごい.
どうやって撮影したんだろう? あまりにも自然なのである.
主人公の、猫と一緒に暮らす貧しい青年フェージンは本物の猫使いだそうだ.
低予算で作ったというが、完成度が高い.
何度見ても目頭がジーンとしてくる.

ロシア映画「こねこ」

DSCN4066.jpg
DSCN4112.jpg

この写真は高山美香さん作.
椅子のカバーがボロボロなのも美香さんならではの観察眼!
あとりゑ・クレール蔵ですが現在苫小牧図書館に出張中.

高山美香こねこえはがき

ちなみに11月9日(日)13時30分から 苫小牧市立図書館美香さんのトークライブがあります.
要予約 人数制限あります.


苫小牧図書館

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nekonojimusyo.blog.fc2.com/tb.php/265-c084b9db
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。