10月18日(土)林家卯三郎さんの北海道武者修行の旅・IN・あとりゑ・クレールは満席のお客様を迎えて終了しました.
演し物は「竹の子」「親子酒」「子は鎹(かすがい)」の三題.
枕は今回の第一日目・紋別での公演の苦くて楽しい(?)経験で笑わせた.
例年にも増して笑い声が大きかったように思われた.常連客も半数以上.人情噺「子は鎹」では泣かせた..
落語で泣かせるとは!

D林家卯三郎高座講座SCN3876

終了後、皺を伸ばすために楽屋にかけてあった長襦袢をふと見たらなんと兎ではなく猫柄!
撮影許可をいただいて撮影(下着ですから).
手ぬぐいも猫! には猫の事務所一同口をあんぐり.いいのかなぁ.兎さんに悪いのでは?

林家卯三郎長襦袢DSCN3888

手ぬぐいSCN3893

DSCN3902.jpg

いつか猫を飼いたいといわれる卯三郎さん.その前に家族への説得がある、という.

ではまた、来年!といざいざ次なる会場へ!
おいでの皆様、ありがとうございました!

林家卯三郎さんおかえりDSCN3910
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nekonojimusyo.blog.fc2.com/tb.php/263-1bc625f5