上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はポール・マカトニーのライブがあるそうで、超高価チケットを取れたファンは驚喜している様子.
ビートルス世代からちょっと外れている年代の私であるが、その喜びが想像できる.

このチケットもようやく取れたのである.当時の金額で3000円.
今ならウン万円というところか.

52年前の、ちょうど今日、札幌の市民会館へシャンソン歌手イヴ・モンタンリサイタルへ.
夢のような2時間.もちろん楽屋へサインをいただきに.握手もした.
八ツ手の葉のような大きな手.
思いのほか柔らかい手!

「パリの恋人」と呼ばれて絶大な人気だった.
パリ・エトワール座での2枚組ライブ・レコードを何回かけたことか.

旧ソ連を演奏旅行したときの記録映画「シャンソン・ド・パリ」が素晴らしくて、
これも人気に火をつけたのではないかと思われる.
この映画のビデオでもあれば欲しいところだが、入手不可能のようだ.
何しろ50年以上前の映画である!

イヴモンタンチケッ1962年のコピー

50代になって、パリ郊外の墓地を訪れる機会があった.
ファンが次々訪れていた.夫人のシモーヌ・シニョレと仲良く名前を並べていた.
享年70歳.1991年11月9日 「IP5」の撮影の後、心臓麻痺で亡くなったという.

.お墓モンタンピアフ

右はイデット・ピアフの墓. 本名のカシオン・ピアフと刻まれている.
恋多き女の最後の恋人テオ・サラボの名もあった.



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nekonojimusyo.blog.fc2.com/tb.php/226-e9306668
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。