上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日(10月19日)小樽文学館での朗読会が開催されました.

11人の会員が自作詩とお気に入の詩を朗読.
およそ2時間の充実した時間を楽しむことができました.
会員以外の市民の方にもお聴きいただきました.
円内は名司会の師穂子さん.

会場風景・師穂子司会


読まれた方たち.(1部では私も読んだため、写真全部撮れませんでした)

朗読 平野、木田、田中、村田


佐藤充萩原笹原菅野


終わって小樽バインで懇親会.

小樽バインでの打ち上げDSCN9537

ウランちゃんその後

今日の北海道新聞朝刊に行方不明のウランちゃんのチラシを入れたところ、
手宮に住んでいられるHさんから「写真とよく似た猫を今朝みました」という通報をいただきました.
ご親切に小坂さんのお宅まで行って下さったとのこと.その時には、もうウランちゃんらしい
猫の姿はありませんでしたが、漁協のそばで釣り人も多く、野良猫たちはお魚をもらえるそうです.

地図で見ても、ウランちゃんがここまで降りてくる可能性は充分考えられる距離です.

ウラン行動のコピー

とりあえず、ウランちゃんが生きている可能性が強くなりました.
皆様のご協力お願いいたします.
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nekonojimusyo.blog.fc2.com/tb.php/166-1953e18a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。