上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
これは、小樽詩話会の第1号.裏表2ページのガリ版刷.

この名簿の中で現在活躍しているのは、2名だけ.物故された方も多い.

詩話会創刊号

思いがけないお客様の訪問があるのもギャラリーの楽しみです.
現在の会の前身とも思われるような詩誌「玄}をお持ちの方の訪問があり寄付していただきました.


これを持っている方はほとんどいないのでは・・・・・.
もちろん私もはじめてみました.
しかもお持ちになった方は、会とはまったく関係のない「業者」さん.

この方は、若い頃から当会の創始者のひとりで、今も現役の萩原貢さんのファンだったそうです.

玄DSCN9176

業者さんはこの詩集「悪い夏」が欲しくて探した末、古本屋で購入.大切に保存していられたそうです.
ここにこの本があるのに驚いていられました.

なんと不思議、その時当の萩原さんが来館(^O^).
Mさんは「鳥肌たった!」と驚いていられました.

ここは時々「奇跡が起こる」スペース.こういうことは珍しくありません.


ちなみにこの「悪い夏」は第3回の小熊秀雄賞受賞の詩集です.

BLOG原無限草紙と似顔絵DSCN9106
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nekonojimusyo.blog.fc2.com/tb.php/156-2cc9417c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。