昔は手宮といえば貧しい人や労働者階級が住んでいたと聞きましたが、今は全体が平均化して
いるようです .
子供の頃から住んでいるこの町が、私はとても好きです.
人情も深い下町という感じです.

すぐ近くにきれいな庭のある家.その近くの丘に野の花があふれています.
(モデルはS子さん)

フラワーガーデンDSCN8933


赤岩方面を散歩したら、こんな落書き(?)のある家….
きっと猫がすきなんでしょう.それとも飼っているのかな?

猫の絵ある家DSCN8962

ちょっと呼び鈴を押してみたくなりましたが.
急いでいるので又の楽しみに.

猫の絵拡大DSCN8960


この上の方に東京の友人がお土産に買ってゆくほどのおいしいパン屋さんがあります.
手宮にはすてきなお店がたくさんあります.

そしてかく申す手宮の真ん中あとりゑ・クレール.石畳の坂道の中程にあります.
私は勝手に「小樽のモンマルトル」と名付けています.

夏休みを終えて9月11日(水)からは、半世紀にわたる歴史を誇る詩のグループ「小樽詩話会展」を
企画中です.文学館でも同じく企画中!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nekonojimusyo.blog.fc2.com/tb.php/144-08e244a2