5月30日.羽山雅愉展オープン.
はからずも、搬入日に東京から当館へ「公用」でおいでのSさん.
(この件については後日お知らせします. お楽しみに).

作品に対して鋭い指摘に画家も感心.うーん さすが!

お客様第1号DSCN7514

ようやくライラックの蕾もほころびかけて.

DSCN7577.jpg


オープン日.日没が東側斜面に当たって徐々に移ってゆく景色.光の金管楽器演奏のよう.
神の恩寵か? とも思わせます.夕方7時ごろの風景です.


DSCN7567.jpg
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nekonojimusyo.blog.fc2.com/tb.php/109-3b7cec92