FC2ブログ
 
猫祭りが終了しました。おいでのお客様ありがとうございました。
                 
写真コンクールの猫の事務所賞は2名のアマチュア審査員により選ばれました。

今年初参加の大平三千夫さん作品。

大平neko


すでに物故されている愛猫だそうですが、ご本人は「まったく意外(選ばれるなんて)!と驚きながらも、その日は写真の前でウイスキーを傾けて乾杯したそうです。

審査員の評:「正統派の一枚。とにかく美しい表情。ここまで近づいてもじっと見つめる瞳は、飼い主との信頼関係の深さを感じる」

工藤ひろ子

工藤ひろ子さんの作品。

審査員の評:「バックの真っ黒が、すっきりと猫ちゃんたちを浮かび上がらせている。二匹の顔ははっきり写っていない分、カラダの表情で魅せられる」

小松みどりさんの作品。

小松みどり 田代島の猫1

審査員の評:「ノラさんならではの、機材の下のユニークなポーズが面白い。偶然の出会いを上手に捉えている」

因みに小松さんは、匿名なのに、必ず選に入る方。今回は人気投票でも他の作品で上位入賞。

猫の事務所ニコニコ賞 (来館者の投票により選出)

岡崎恵治さんの作品。

岡崎1修正
matunaga.jpg

(上)松永幸枝さんの作品(組写真です)。

2011年3月11日の震災記念日によせて。更なる復興を祈って。
2012年に田代島を訪問した折の3人(清水満・杉本真沙彌・髙橋明子)と田中良直さんの写真も展示させていただきました。

田代島コーナーDSCN8677 - コピー

開票はいつも最後に本館を訪問されたお客様と猫の事務所社員で行われます。

開票風景猫祭り2019CN8689

例年より応募数もご来客も少ない猫祭りでしたが、その分、ゆっくりとお客様と交流することができました。
猫社員もほどほどの仕事にご満悦。

カメラに近づかないで!

カメラにじゃれないでDSCN8681

よく働いた、と思っているらしい。実際接待部長の名にふさわしく働いてくれました??

DSCN8698.jpg

3月9日(土)は小樽詩話会、旧山猫座のご常連 高田、嘉藤、田中、丹羽、森、萩原、坂上各氏による自作詩などの朗読会がありました。参加者12名。

そのあとの打ち上げでは更に盛り上がりを見せました。

スポンサーサイト