上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何年振りかでさくらんぼが見事に。いつもは黄色くいろずくとすぐカラスにたべられちゃうのですが、もしかしてカラスも世代交代(?).
先輩からの申し送りに「サクランボ・食料として採るべし」という事項がなかったのか。

さくらんぼDSCN6136

この樹の苗を植えてから今年で37年目。昨年秋、ご近所の方に手伝っていただいて枝を払ったからか、老木ながらまずまずというところ。

その下には薔薇が2種類、いっせいに開いています..
天国から地上はこのように見えるかな.

さくらんぼと薔薇

もう数日あとのほうがよかったのですが、カラスに取られないようにと思ったので・・・・・、

さくらんぼ

日傘を枝に懸けて採ろうとしたら、枝が簡単に折れてしまった.
骨粗鬆症になっていたのかも・・・・・. ごめんなさい.(ー_ー)!!

枝落ちDSCN6155

名曲「さくらんぼの実る頃」は静かなプロテストソングだそう.
ラジオで放送禁止になった時代もある.

さくらんぼの実る頃

イヴ・モンタンの静かな歌唱もよいが、加藤登紀子がアニメ「紅の豚」で歌っているのが絶品.
それが聴きたくて「紅の豚」のDVDを見るほどである.

ives montand プチャ


スポンサーサイト
6月16日付で発行された佐藤国男さんの新刊が届きました.
「誰も書かなかった縄文土器・土偶のおそるべき図解分析」とあります.
佐藤さんは中学1年生のころから、先生と一緒に土器の発掘をし、またそれに楽しみを見出し、古代に思いを馳せて土器に魅せられ
それがこのご本として、私説を発表することになったのです.土器に特に興味をもたない私でも面白くて読み続けています.

亀ヶ岡遺蹟著書DSCN5970

賢治の童話に版画の挿絵.
.木版画と賢治の童話はぴったりです.
賢治の絵本はいろいろ集めていますが、いっとう気に入っっています.

佐藤国男賢治童話集

版画が挿入されたエッセイ集.

暖かくてすっとぼけたユーモアがあってやさしい(もちろん猫も大好きな佐藤さん)人柄がしのばれます.読み応えがあります.驚くべき世界の広さ!
面白くて深夜まで読みふける.

山猫博士のひとりごとDSCN5969

著書は販売しております.皆さまのおいでをお待ちしております.
今週土曜日から佐藤国男さんの木版画展が始まります.

佐藤国男
佐藤国男はがき裏

2日前.準備ほぼ整って~

佐藤国男あとりゑ・クレールDSCN5879

木版画のほかにガラス絵も展示いたしております

ガラス絵DSCN5875

銀河鉄道の夜

かわいらしい手作りの時計も販売いたします

佐藤国男時計DSCN5868

なんといっても、自作の額縁で飾られた木版画は力強く暖かく、そして美しい.

6月7日(日)には朗読会を行います.

賢治の作品「青森挽歌」「なめとこ山の熊」「鹿踊りの始まり」のほか憲法九条に関わるエッセイなどを読みます.

朗読会お知らせ 1

作品は販売もいたします.他に絵葉書・絵本・最近のエッセイ集などもあります.

朗読会はご予約が必要です.
皆様のおいでをお待ちしています.
2015.06.01 カッコウの声
いつもより一週間遅くカッコウの声を聴いて目が覚めた.6月1日午前4時.
嬉しくなって窓を開けて裏山を眺める。もちろん姿は見えない.
カッコウの声には励まされる.ウグイスは4月下旬から鳴いていた.
巣を盗まれるかもしれないからあわてていることだろう.それにしても、20年前に比べ鳥の声が少なくなっ.た.

「愛・藍染め展 at Otaru」展の30日のイベントも大勢のお客様においでいただいた.
おばばこと徳村杜紀子さん、ノーマ・フィルドさん、レスリー・ピンカスさんの鼎談.
DSCN5746.jpg

左端の着物姿はキリガミストちあきさん.みごとな芸で会場を沸かせた.
おばばとおじじの森に深いかかわりがあるそうだ.

徳村滋
第2会場での交流会.1960年代を思い出して歌う「We shall over come」

DSCN5751.jpg


5月31日午後「愛・藍染め展at小樽展」も無事に終了.おいでの皆様ありがとうございました.

DSCN5650.jpg

奇しくも(というのは私の誕生日)、近い親類で最高齢(満98歳)の林子おばあ様とのお別れの日であった.

人間として女性としても敬愛していた.今は天井がぽっかり空いたような気分.

林子さんDSCN5760

今日から心新たに過ごしたい、とカッコウの声を聴きながら.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。