上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久しぶりに猫の事務所九条の会を開催いたします.

「戦争」と対極にある「文化」について考えてみたい、といっても、もしかしたらこんな悠長なことを・・・・・
とすら思う昨今ですが・・・・・.

監督は(女性)「レナードの朝」「プリティリーグ」で知られるアメリカの女性、ペニー・マーシャルです.
声高ではないが厭戦の気分が漂っているのが感じられます(体制側にも叱られないように作られているように思われます).教条的ではなくコミカルです.
先生のダニー・デビートが白けていてやる気ゼロの生徒に慕われるようになり魅力的!
.
セリフ付け2のコピー

それほどヒットしたわけでもなく、評価されたわけでもありませんが、何度見ても良い映画だと思います.因みに「ルネッサンスマン」とはイタリアの実在の彫刻家で超人と言われた人.だそうです.タイトルはここからとられていてとても洒落ている、と思いますが、日本のタイトルはいささか残念. 
ja.wikipedia.oja.wikipedia.org/wiki/レオン・バッティスタ・アルベルティ

開催日 4月4日(土) 午後3時~ 
あとりゑ・クレールにて  参加費800円(飲み物と資料代に)
  ご予約をお待ちしています.予約なしでも大丈夫(と思います).  

クレールアクセスのコピー

スポンサーサイト
お待たせしました!今年は4日間開催いたします.
ようやく春めいてまいりました.雪も解け、家の前までタクシーも入ってくれます.
今年の猫祭りは新しい趣向でいたします.皆様のおいでをお待ちしております。

猫祭りに映画会を開きます

森ヒロコさんのエトの版画をお楽しみください.もう12支が3周もしたでしょうか.

森ヒロコさんのエト版画

マスキングテープも新柄が入荷いたしました.

MT入荷新柄

その他いろいろ.・・・・・ハンドメイドの猫グッズも格安で販売いたします.

二階喫茶室でもお休みください.猫談義をお楽しみください.

お飲み物(ワインもあります)・ケーキ・特製ランチ(パエリャを予定)などをご用意しております.

2階喫茶室

過年度の猫祭り風景です

開票立ち会い211のコピー
猫の事務所通信87号発送済み.今回は「猫の事務所憲法9条号」もあり8ページになりました.
印刷がうまくゆかず何回にも分けて作成したため、少しずつバラバラに送りました.
読み応えあり(と自分で褒める!)

猫の事務所通信87

今回の目玉はやはり高山美香さんの「映画劇場」!

アメリカ映画で大好きな「ハリーとトント」です.私の思っていることを何も言わなくても描いてくださった美香さん.
この映画を今年の猫祭りに上映します.詳細は追ってお知らせします.

ハリーとトンjpg

印象的なラストシーン.

ハリーとトント4847

何度も繰り返してDVDを見ています。小説を読む味わいの映画です.
2月28日 9条小樽ネットが開催されました(12名出席.初めての方も)わが「猫の事務所」も出席(猫は欠席・・・寒いからイヤなんだとか・・・けしからん.)前向きな会話が交わされました.国内の多くの地に「九条の会」が根づいて活発な意見が交わされ行動していますが、これをどうして、今の現実に立ち向かうかがなどが話されました..
事務局が用意してくれた各地の「九条だより」.中でも素晴らしかったのが、故菅原文太さん夫人の文子さんの文章.
「表象としての最後の一葉」.これを読んで誰もいなかったら、私は号泣したかも・・・・・..

余談ですがナマの文太さんを2度見かけました.1度は小樽の製缶の前で、コマーシャル(?)の撮影の時.
2度目は東京の明治屋で.もう20年くらい前でしょうか.映画の印象とあまりにも違う(にこにこして優しい感じ)ので
少し驚いたという記憶があります.

最近素晴らしい方がどんどん亡くなる・・・・・.

菅原文子さん21

猫の事務所九条の会も励まされて2月28日号を作成中.
読者の皆様、HOT NEWS満載の猫の事務所通信&付録九条号が1週間ほどでお手元に届きます.
お楽しみに.

BLOG事務所通信
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。