中日新聞社さんの読書欄に「アートな本」として「鴎外のやかん」が紹介されました.
ブログのアクセスがいつもより多いなと思っていましたら、岐阜市や小田原市などの書店や
個人の方から注文が続々!嬉しい悲鳴です.

アートな本

歴史上の偉人や文豪、映画俳優などの粘土人形を作り一冊に。杉田玄白、ゲーテ、太宰治、手塚治虫、笠智衆ら、総勢六十余体。小さな道具も使ってポーズや表情をつくり、小さな癖や気質にこだわって人となりをユーモラスに再現する。人物紹介のエッセーも楽しい。写真は永井荷風の人形。資産家だが節約家、地味な生活を楽しんだという


中日新聞「アートな本」に紹介された写真は永井荷風.

永井荷風


ついでにこちらは誰でもわかる方.

手塚治虫


第1集「一葉のめがね」に登場しているイケメン土方様.

土方歳三

全国各地を旅しているうちにお身内の方に出会うことがあります.
立川市のオリオン書房での展示会のおり、この方の7代目というご婦人に出会いました.

なお、2月24日(月)から3月2日(日)まで銀座7丁目で高山美香さんのちまちま人形を含めた
展示が「猫の事務所15周年記念展」として開催予定.

お近くの方はどうぞ!

本のお申し込みは当方へ.
本体1500円+送料(1冊160円)
メールでのお申し込みも可.a-clair@kbe.biglobe.ne.jp
スポンサーサイト
先日 東京方面での用事があり出かけた.行きは新千歳から羽田空港.
友人とは千歳空港で待ち合わせることにしていたが、同じ便というだけであまりはっきりと待ち合わせなどはしていないので、ロビーでは見つけることができませんでした.
でも搭乗すると友人は、すぐ見つけられた.それもそのはず、私の隣の席なのだ.
一瞬、なんの違和感もなかったが、「あれ???」びっくりした!
だって、別々にチケットとったのだ(私はインターネットで座席指定).友人は旅行会社から!

こんなことってあるんですね.思わずスチュワーデス(と今は言いませんが)、に話してしまいました.
たいへん驚いてアメをたくさんくださいました(^-^)

もう一つは・・・・・
東京の帰りは弟のいる弘前へ寄る予定.いつも知る人ぞ知る弘前のシャンソン歌手・秋田漣さんの
シャンソンを聴きにゆくことも密かに考えていました.
秋田さんはご自分の経営するバー「漣」で毎夜ライブを開いています.
私はまだ二度しかいっていませんが、最初からもうファンになっています.

ところが、私の在京中、恵比寿のライブハウスで公演があることが分かり、すぐ予約し駆けつけました.
やはり「偶然」在京中の熊本の友人と東京の友人と3人でです.

(終演後ご挨拶にゆくと、漣さんは、初めは小樽の高橋と思わなくて、ほかの誰かと間違えていられる
様子だったが、覚えていてくださった).

この日はずいぶん遠くからもたくさんのファンが駆けつけていて大盛況.
村上信夫アナウンサーとのコラボも楽しさを増幅.同行の友人も大感激の様子.

秋田蓮さんDSCN0933 - コピー

村上信夫

2月24日からの「猫の事務所15周年記念シャトンdeミュウ展」の打ち合わせで中島祥子さんを
訪ねました.シャトンdeミュウではちょうど中島祥子さんの「ガラス絵とアッサンブラージュ展」開催中.

ここでまたご贔屓にしていただいている「猫実珈琲店」ご一行様に出会いました.

DSCN0944.jpg


おなじみの銀座蒲田ビル4F(ソニー通りです)のシャトンdeミュウ.

中島さん子アッサンブラージュ展DSCN0936 - コピー


たくさん好きなのがありましたがこれが私の一番のお気に入り.ガラスに描かれたウイットたっぷりの作品.

中島祥子DSCN0941
シャトンdeミュウ
2014.01.17 OCCIGABI 訪問
新潟のカーブドッチから余市へと新たな構想を抱いて来られた落希一郎さん.
あっという間に余市に新たなワイナリーOcci Gabiをオープン.

ぶどう畑が見えるレストランで、熱っぽく語る落さん.

DSCN0525.jpg


1月に入り、ようやくお訪ねすることができました.

入口DSCN0699



DSCN0687.jpg 

そして落さんのワイナリーといえば「猫」は切り離せません.

新潟から引っ越してきた猫たち.

DSCN0521.jpg

DSCN0605.jpg

サラDSCN0623

ユラDSCN0531 (1)


キーたん」DSCN0586 (1)



キータンとルンバDSCN0602のコピー



落希一郎さんとは新潟時代からのお付き合い.その前の小樽でレストランビネを経営していた頃からかな.
2003年に猫の事務所通信読者でツアーを組み新潟のワイナリー訪問.

2003カーブドッチ落希一郎さん



因みにOcci GabiGabiは雅美(まさみ)夫人(取締役社長)の名前からだそうです

occigabi
2014.01.14 寒い日
元旦を迎えたと思ったら早や半月近く.年とともに時間に加速度が.
楽しみにしていた森ヒロコさんの恒例のエトの版画.ヒロコさんがいっとう好きな動物.驢馬だそう.
早速額装して飾る.良い年でありますように.

森ヒロコ今年のえと版画DSCN0787


ヤマガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、スズメのおなじみさん.ヒマワリの種とパンくずのご馳走.

ヤマガラDSCN0808


ヤマガラDSCN0824


目が合ってしまったが、いつまでもキョトンとしていた.

ヤマガラDSCN0815
森ヒロコ・スタシス美術館
例年より早い大雪.バードテーブルも埋まりそうです.

真冬日林檎DSCN0485


新入社員の慎吾くん.東京のわんにゃん研究所から寄贈されたおしゃれなドア.

1477628_338399912964711_859794104_n[1]


ありがとうございます.立派な社員になる決意と感謝の眼差し.
ここへ来たばかりの頃からははるかに良い顔になりました(環境と教育が大切(^-^))

sinngo140104



更に「玄関フード」もつけてあたたかくなりました.ご支援の皆様にスタッフ一同、感謝いたします.
新入社員指導中の珊瑚接待部長.

珊瑚と慎吾s-DSCN0362
あけましておめでとうございます.今年も例年同様よろしくお願いいたします.

かもめと運河1のコピー

                                   (この写真は15年程前に筆者撮影)

昨夜の大晦日、除夜の鐘と同時に、生まれて初めて「初詣」ということをしました.
無宗教の私ですが、近くの手宮稲荷神社へ.
ずいぶんと急な坂を登ってゆきます.ロードヒーティングはしているものの、足元がおぼつかない.

振り返ると街の灯が綺麗!

それよりも綺麗なのは、星空.あたりが暗いので、星がずいぶんたくさん見えました.
私の家からはこんなに見えません.若い頃見た星空と同じです.

しばし、立ち止まり見とれ幸せな気分になる.

昨年は、私にとって良い年だったので手宮の稲荷神社の神様にお礼をいう.
もちろんお賽銭もはずむ.

甘酒のサービスを受けて、おみくじを買う(100円とは安い).

大吉!でした.
汽笛、そして、除夜の鐘を最初から最後まで聴きました.

初詣の初体験.ずいぶんたくさんの人、それも若い人が多いのが面白い.

宝くじを10枚ははずれだったけれど、今年はきっと良い年だろうと思います.

梅が枝丘2点